クリアポロンの成分や効果について解説ますね^^|イボにとって効果が高いクリームなのか?

首イボに効果が期待できると話題のクリアポロンですが、実際に調べてみたところ成分について沢山の成分が入っていることが分かりました。

  • この成分は自分と相性がいいのかな?
  • 副作用はないのかな?
  • 香りや肌触りについて気になる!!
  • 本当に1ヵ月も持つのかな?

評判口コミからもこうした成分に対して不安になっている方も多いです。

知らないと心配になるのは当然ですもんね。

ですので、ここでは、クリアポロンの成分についてまとめてみましたので、最後まで見て頂けましたら、幸いです。

では見ていきましょうか!!

クリアポロンの成分まとめ


↑上の画像からみてもわかる通りクリアポロンの成分はこんなにも沢山の成分が入っています。

↓書き出すとこんな感じです。笑


水、BG、グリセリン、ペンチレングリコール、エチルヘキサン酸セチル、ジメチコン、ハトムギ油ハトムギ種子エキス、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、アンズ核油又はパーシック油、セラミド3、プラセンタエキス、スフィンゴモナスエキス、リンゴ果実培養細胞エキス、スクワラン、アラントイン、水溶性プロテオグリカン、アロエベラ液汁-1、加水分解コラーゲン、3-O-エチルアスコルビン酸、アセチルヒアルロン酸Na、アルテア根エキス、カミツレ花エキス、トウキンセンカ花エキス、ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、加水分解ヒアルロン酸アルキル(C12-13)グリセリル、水溶性コラーゲン、サクシノイルアテロコラーゲン、キュウリ果実エキス、レシチン、ヒアルロン酸クロスポリマーNa、オリゴペプチド-24、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、トコフェロール、水添レシチン、クエン酸、ベタイン、トレハロース、ポリソルベート60、グリチルリチン酸2K、キサンタンガム、カルボマー、水酸化K、フェノキシエタノール


これはすごいですよね。

またこれらの成分については大きく分けて

  1. なめらか成分
  2. 美肌成分
  3. 潤い成分
  4. エイジングケア成分
  5. 植物由来成分

↑上記に分けられます。実はクリアポロンはイボに対しての効果だけではなく、

  • 美肌だったり
  • 潤いだったり
  • エイジングケアだったり

と様々な効果が期待できる商品なんですよ^^

では1つ1つ成分について解説していきますね。


①なめらか成分

なめらか成分については、

  • Wヨクイニン
  • あんずエキス
  • ダーマヴェール

の三種類の成分が入っています。

このなめらか成分は、イボに対して有効な成分になっていて、ざらざらしたお肌をつるつるした肌へと導いてくれる期待ができます。

イボはターンオーバーの乱れによって余分な皮脂が排出されず固まったものなので、今回の成分でそれを改善する期待ができるので、イボに対して期待できる成分なのは間違いないでしょう。

 

②美肌成分

次に美肌成分についてですが、クリアポロンには美肌成分もたくさん配合されています。

これって女性の方なら、嬉しいですよね。

ニキビやシミや肌荒れなど肌に対してのトラブルは数えきれないほどあると思いますので。

そして、クリアポロンは

  • ビタミンC誘導体
  • プラセンタエキスプラセンタエキス
  • アラントイン

↑上記三種類の美肌成分が入っているんですよね^^

これらの成分におかげで、

肌のターンオーバーの促進、保湿などの効果の期待、肌のハリや美肌の期待など嬉しい効果が期待できます。

女性の方に嬉しい成分でした。


③潤い成分

3つ目に潤い成分について解説していきますね^^

美肌だけでなく潤いもお肌にとって必要な成分なのは間違いないですもんね。

とことんケアしていきましょうね^^これでほかの方々より1歩先にあなたはいっているのは間違いないですよ^^

そして、クリアポロンでは、

  • コラーゲン3種類
  • ヒアルロン酸5種類
  • セラミド3種類
  • スクワラン
  • トレハロース

などの成分がたんまり入っています。

それぞれの成分について潤い成分は複数個入っているので成分的にはこの潤い成分がたくさん入っている印象を受けました。

これらの成分で期待できることは下記になります。

保水力の向上・ハリや弾力の向上

とにかくお肌に潤いを与えて閉じ込めてくれます。

なので、簡単に乾燥したりとか、乾いたりとかが少なくなっている作になっているので常に潤いを維持していく期待ができます。

潤っているので成分こしっかりと浸透してくので、乾燥肌や敏感肌の方でも安心して使用できますね^^


④エイジングケア成分

次にエイジングケア成分になります。

「まだあるの~?」なんて声が聞こえてきそうですが、「そうです!」まだまだあります。笑

エイジングケア成分については、

  • オリゴペプチド
  • リンゴ果実培養細胞エキス
  • プロテオグロカン

が配合されています。

本当にたくさんの成分が配合されてびっきりだと思いまう。値段が普通の化粧品より少し高い理由がここにあるんですね^^

そして、この成分によって期待できる効果は

・ターンオーバーの正常化
・ハリ
・シワ
・たるみ
・肌荒れ
・乾燥
・ニキビ

↑これらの期待ができます。主にお肌のトラブルにも効果が期待できる訳だから、

クリアポロンは全てを兼ね揃えているといっても過言ではないと思います。


⑤植物由来成分

そして、最後に植物由来成分についてです。

クリアポロンには植物由来成分である。

  • アルテア根エキス
  • カミツレ花エキス
  • トウキンセンカ花エキス
  • アロエエキス
  • キュウリ果実エキス

↑といった天然成分がたくさん入っています。

植物性の天然成分なので、副作用の可能性がきわめて低いですし、

  • 抗菌作用
  • 抗炎症作用

などの期待もできます。

また、お肌への潤いを与えて、ハリやツヤまで与える期待もできます。

本当に成分1つみても一級品なのはお分かりいただけたと思います。

クリアポロンの口コミにも成分について評価の高い口コミが多かったので知れべてみたら本当にすごくてびっくりしています。

こちらのサイトにより詳しく記載してあるので是非見てくださいね^^

クリアポロンの口コミや評判|嘘や悪評に隠された真実とは?


以上、今回はクリアポロンの成分についてまとめていきましたが、

成分について理解できましたでしょうか?笑

沢山あり過ぎてびっくりした方も多いはずです。

それだけクリアポロンはお肌のことを考えて製品が作られているんですね。

お客様がイボの悩みから解放されて、理想の自分になって街を優雅に歩いているのを想像しているみていですね。

また、デコルテなど首などにできたイボを気にしていままでできなかったファッションを楽しめたりとできないことをするためにクリアポロンを継続してつかってほしいと個人てきには思っています^^

頑張っていきましょうね^^